ブライダルリングの選び方

指輪の素材選びについて

ブライダルリングの素材は、主にプラチナやゴールドといった希少性の高い貴金属が主流です。4℃のブライダルリングは、いつまでも変わらない輝きを放つ高純度のプラチナが人気です。それぞれの素材に特徴がありますので、おふたりのお好みの素材をお選びください。

プラチナ

PT950

深みのある白い輝きが上品な印象

(使用素材)
プラチナ・ルテニウム・パラジウム

ピンクゴールド

K18PG

肌によくなじみ温かみのある色目が優しい印象

(使用素材)
金・銀・銅

イエローゴールド

K18YG

華やかな金色がファッショナブルな印象

(使用素材)
金・銀・銅

※ピンクゴールドには一部パラジウムを使用したデザインがございます。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。

4℃のプラチナについて

プラチナは、毎日身につけていても変質・変色しないという性質をもち、永遠の愛を象徴する婚約指輪・結婚指輪に最もふさわしいとされています。4℃では、純度95%以上のプラチナを使用しており、さらに最高純度99%まで高めた「4℃ピュアプラチナ」や世界最高基準の硬度・強度を誇る「パーフェクトプラチナ」もご用意しております。

4℃ピュアプラチナ

PT995

極上の輝きが洗練された印象に

(使用素材)
プラチナ

パーフェクトプラチナ

PT950/PT999

密度が生み出す美しい輝きが高貴な印象に

(使用素材)
パーフェクトプラチナ(PT950)プラチナ・銅
パーフェクトプラチナ(PT999)プラチナ