愛の証にふさわしい理由

確かな輝きに満ちたダイヤモンドで
永遠の愛をかたちに

永い月日を重ねてつくりあげられる、奇跡の結晶“ダイヤモンド”。
地球上で最も硬く、色褪せることのない無色透明の輝きは
ずっと昔から永遠の象徴とされており、純粋な愛の証に選ばれてきました。

4℃の婚約指輪のセンターに留められているダイヤモンドは社内に常駐するGIA(米国宝石学会)の資格をもつ宝石鑑定士が世界中から集め、選び抜いたものだけを使用しています。4℃はコンフリクト(紛争)フリーにこだわり本物の輝きだけをお届けいたします。

*[GIA(米国宝石学会)]
世界的にも最も信頼度と権威があるとされている、宝石学の国際的教育機関・団体。ダイヤモンドの品質評価基準である4Cを考案。

*[コンフリクト(紛争)フリー]
内戦の資金源となるような不正なダイヤモンドの取り引きを行わないことです。

確かな輝きを保証する鑑定書

鑑定書

4℃の婚約指輪には、世界最高レベルの鑑定基準をクリアしたダイヤモンドであることを証明するために、第三者鑑定機関の鑑定書をお付けいたします。永遠の愛の証として納得できる信頼の輝きをご確認いただけます。

  • 婚約指輪
  • 結婚指輪